第758回 二金会開催のご案内

第758回 広商同窓会京阪神支部(二金会)開催のご案内

広商二金会 We Love HIROSHO
平素は二金会の運営に格別のご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

二金会の皆さま、今年も宜しくお願いいたします。世相は厳しいことも多くありそうですが、元号が替わることもあり、嬉しい何か(夏の甲子園かな)を予感させてくれます。
昨年は、台風や集中豪雨など予期せぬ大きな被害があり被災地の復旧は少しずつ進んでいるようですが、まだまだこれからだという声も聞いています。二金会の皆の力で広島の町に元気を届けたいと思います。

We Love HIROSHO 第758回二金会のご案内を申し上げます。
 758回二金会例会は、役員の改選期です。副会長の席が空席となっています。我と思わん方はぜひ名乗りを上げ立候補して下さい。二金会の運営は、We Love HIROSHOの名の通り、若い人が多く集まるようになって喜んでいますがもっと若い世代の力が必要です。
さて、今回の二金会例会に、東京から85期の加藤ヒロさん(シンガーソングライターで、日本・米国の公認会計士、税理士)が駆けつけてくれるということです。二金会に新しい風を吹き込んで貰えるものと期待しています。楽しみにして下さい。
加藤ヒロ公式サイト https://katohiro.com を紹介致しておきます。

1)日 時:平成31年3月8日(金曜日)午後 6 時15分から
2)会 場:(大阪梅田)阪急グランドビル27階  中華料理 白楽天 
3)会 費:男性7,000円  女性6,000円 (初参加者は3,000円です)
(会場手配の関係上、締め切り日は2月23日までに返信をお願い致します)
  今回より参加費を1000円上げさせて頂いておりますが、これは広商同窓会の二金会の広告費負担として考えております。昨年までは3月の総会時に一度に5000円を広告費として負担をお願いしておりました。趣旨・内容につきましては総会の時に梶谷会長から案内させて頂きます。宜しくご協力の程お願い申し上げます。

二金会の例会には、同期、先輩、後輩に声をかけお誘いあわせの上ご出席ください。
やむなく欠席の場合は、近況などお知らせいただければ有難いと思います。
平成31年1月吉日
広商京阪神支部(二金会) 会 長 梶谷 清(64期)
副会長  若山 智史(68期)
幹事長 坂本 吉治(71期)  副幹事長 大利 裕二(72期)
事務局長 増田 智博(87期) 事務局次長 田島 祐子(79期)
■連絡先:増田智博 e-mail: tomo.2174826@ezweb.ne.jp
          増田携帯:080−5319−1165
posted by 京阪神支部 at 2019年01月22日 10:25 | Comment(0) | お知らせ

第757回 広商同窓会京阪支部(二金会)の開催報告

第757回 広商同窓会京阪神支部(二金会)の開催報告

第757回 京阪神支部・二金会を、平成30年11月9日(金)18時15分から中華料理「グランド白楽天」にて開催。出席者は女性が8名、男性が19名の計27名。初参加は65期の津賀山良子さん、76期の谷野ひろみさんでした。
グランド白楽天は地上27階からの眺望とモダンな装飾による上質空間で、大阪・梅田の中心、阪急グランドビルにある絶好のロケーションのお店です。今回は2面がガラス面となる角部屋で梅田のビル群、赤い観覧車、伊丹空港に着陸する飛行機など素晴らしい夜景を堪能しながら会は進んでいきました。
例会は、梶谷二金会会長から開催の挨拶と、広島県・関西同窓協議会の活動から他校の同窓会行事や、定例会行事になったそば打ち会などの報告を行いました。
続いて坂本幹事長から広商同窓会京阪神支部の活動として全国硬式野球大会(広陵高校)の激励会・応援、全国軟式野球大会(新庄高校)の応援や、在校生の活躍等の報告をいたしました。
また、村木相談役から広島県人会を代表して今年はカープと共にサッカーも優勝と声もかかったサンフレッチェ広島の応援団募集の話がありました。
毎年11月の例会は「長寿のお祝い」の会となっています。今年のお祝い会は、喜寿の59期の植野克彦さん、古希のお祝いで66期の滝本政喜さん、吉原士朗さんの3名の方に豪華プレゼントをさせていただきました。
また、この度、母校の歓迎会や応援に使用する小旗の京阪神支部の同窓会旗を作成し、参加された皆さまにお披露目しております。この同窓会旗の出番が増えるよう母校の活躍を期待しています。
懇親会は57期の山下晏嗣さんの乾杯と美味しい料理と素晴らしい夜景でムードも盛り上がり和やかな雰囲気でスタートしました。
歓談の中では初参加者の方と、長寿のお祝いとなった皆さんから挨拶をいただきました。特に初参加のお二人からは「初めてなので来る前から少し緊張していたが、来てみると明るくて家族的でほっとしました。これからも出席したい」と嬉しい話をいただきました。
初参加の方、大歓迎です!! 皆さんの出席をお待ちしています。
最後は恒例により校歌斉唱と広商のエールで「広商二金会 We Love HIROSHO」のお開きとなりました。
[追伸]・次回、平成31年3月8日(金) 18時15分から梅田・グランド白楽天において平成最後の二金会の開催を予定しています。
最後に他校の同窓会活動を紹介します。尾道商業は130周年記念の総会を11月に尾道国際ホテルで開催しています。広陵高校近畿支部同窓会は12月に懇親会を予定し支部長宛に案内が届きました。他校の同窓会も元気に活動しています。
広商同窓会京阪神支部・二金会も負けないように元気を出して頑張ります。【文責:大利裕二】
posted by 京阪神支部 at 2018年11月26日 15:28 | Comment(0) | お知らせ

第757回 二金会 開催のご案内

第757回 広商同窓会京阪神支部(二金会)の開催案内
二金会 会長 梶谷清

 今夏は大阪で起きた地震に始まり、地元・広島での集中豪雨による土砂災害に、北海道胆振東部地震、大阪湾を直撃した大型台風の影響により各地に大きな被害が続きました。
被災された皆さまには心よりお見舞い申し上げます。
 さて、夏の甲子園大会は100回記念ということで二金会も盛り上がっていましたが、残念ながら良い知らせには繋がりませんでした。しかしながら戦いぶりは広商らしい粘り強い戦いを見せてくれ甲子園への道が近くなってきたと予感させてくれます。
今年の甲子園大会は、秋田の金足農業がツーランスクイズなど随所に広商野球の神髄を見せてくれました。さあ、次は本物の出番です。選手の皆さん頑張ってください。
京阪神支部、二金会の皆さん、気持ちを新たにして応援を続けていきましょう。

次回の二金会は11月9日(金曜日)です。
 会場および開始時間はこれまでと同じで、大阪梅田阪急グランドビル27階中華料理白楽天で18時15分から行います。11月は長寿のお祝い会でもあります第757回の二金会に是非ともご参加下さいますようお願い申し上げます。
前回(756回)の二金会は、若い同窓会員が参加しやすいのではないかという意見があり、試みとして7月7日の土曜日のお昼から開催する計画をしておりましたが、近畿地方は開催日前日に大雨の被害が出ていたことや、交通網が乱れ混乱し変更を余儀なくされました。
また、地元広島では西日本豪雨により甚大な被害を受けており、開催するべきか中止にするべきか悩みましたが、開催することによって何かお役にたてることが見つかるのではないかと前向きに捉え、7月15日の日曜日に変更して「第756回の京阪神支部・二金会」を開催しました。
当初の計画では44期から113期まで40名の参加でしたが、本部から山坂哲郎(71期)同窓会会長を迎え計20名(内女性会員7名)の例会となりました。開会に先立ち、西日本各地で発生した豪雨災害によりお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りし参加者全員で黙祷。例会は梶谷会長から開催変更に至った経緯を報告、参加者の故郷の状況の確認し、関西に居る者はこちらでできることを協力していこうと挨拶。山坂同窓会長からは、広島県各地の被災状況を聞き被害の甚大さを実感致しました。また、同窓会として「学びの変革」応援の寄付を始め高校生の支援を実践していくために、京阪神支部の皆さんの協力を是非お願いしたいと挨拶がありました。
初参加は85期の白川勝洋さん。元気な姿を見せてくれました。また浴衣姿でご参加下さいとの呼びかけに応じて、78期の松原三幸さんと79期の田島祐子さんが浴衣姿で参加され雰囲気を盛り上げていただきました。来年の7月例会には男性の浴衣姿に期待しましょう。
最後は校歌斉唱と、フレーフレー広商のエールで「広商二金会 We Love HIROSHO」のお開きとなりました。なお、土曜日開催につきましては当初約40名の参加申し込みがあり、特に若い会員の参加表明があり一定の効果はあっただろうと思われますが、永年続いている金曜日の開催が良いという声もあり今後の検討課題として残りました。皆さまのご意見をお待ちしています。
posted by 京阪神支部 at 2018年10月01日 13:39 | Comment(0) | お知らせ

二金会の延期のお知らせ


大雨の影響で明日予定の第756回二金会を延期します。

日程変更は7月15日(日)11:30から14:00まで、場所は同じ白楽天です。

                         二金会会長 梶谷清
posted by 京阪神支部 at 2018年07月06日 15:53 | Comment(0) | お知らせ

第756回 二金会開催のご案内

第756回 広商同窓会京阪神支部・二金会開催のご案内
平成30年6月吉日

We Love HIROSHO 第756回二金会のご案内を申し上げます。

 二金会は京阪神地区にお住いの広商同窓生の皆さまの交流の場として、開催回数は他に例のないほど伝統的な懇親の場となっています。広商同窓会報で多くの方に二金会の参加を呼びかけたところ、若い方々から「行きます、参加します」の返事に気を良くしている二金会会長の梶谷です。
二金会は750回例会以降、女性の参加者が増え、We Love HIROSHOの名を冠して活動しております。二金会は名前の由来の通り金曜日の開催が恒例となっていますが、今回は老若男女問わず、集まり易さを考慮して、土曜日のお昼11時半から開催致します。
44期の先輩を始めとして、今回初めての112期の会員や、京阪神在住の若手会員の方々も参加して頂けると聞いております。
756回例会は七夕の日です。浴衣を着て参加して頂けると勝利の神様「宮島さんの神主」に喜んで貰えるかも知れません。どうぞ浴衣を着てご来会ください。久し振りの広島弁を聞きながら昔話が出来るのも、ホッとする良い時間かもしれません。どんどん新しい風が吹いています。お忙しいとは思いますが是非ともご参加下さいますようお願いいたします。

756回例会の日から、夏の高校野球選手権広島県大会が始まります。今年は第100回記念大会です。選手の皆さんに頑張って貰いましょう。全国の多くの広商ファンが、甲子園出場を心待ちしています。私たち二金会は大阪で、甲子園で待っています。全国制覇に向け第100回記念大会の甲子園に連れて行って貰いましょう。皆で応援しましょう。
広商同窓会京阪神支部(二金会)は、近畿広島県人会の皆さまと、広島県・関西同窓協議会の皆さまと一緒になって応援を引き受けます。  頑張れ!HIROSHO              

 広商京阪神支部(二金会) 会 長 梶谷清(64期)
副会長 中原博(65期)    副会長  若山智史(68期)
幹事長 坂本吉治(71期)   副幹事長 大利裕二(72期)
事務局長 増田智博(87期)  事務局次長 田島祐子(79期)
ご不明の点がありましたら、
増田智博(87期) e-mail: tomo.2174826@ezweb.ne.jpまで連絡をお願いいたします。

1)日 時:平成30年7月7日(土曜日)受付11時 二金会開始11時30分から14時
2)会 場:(大阪梅田)阪急グランドビル27階 中華料理 白楽天 電話06-6315-8383
3)会 費:男性6,000円  女性5,000円  初参加者は3,000円
◆次回の757回二金会の例会は、11月9日(金曜日)18時15分開始の予定です◆
posted by 京阪神支部 at 2018年06月04日 14:34 | Comment(0) | お知らせ

第755回二金会開催の報告

第755回 広商同窓会京阪神支部(二金会)の開催報告


 平成30年3月9日(金)会場は梅田阪急グランドビル27階の中華料理「白楽天」で会員30名に本部から山坂哲郎(71期)同窓会会長、越智健剛(84期)同窓会理事を迎え計32名(女性会員11名)で第755回の京阪神支部・二金会を開催しました。
3月の例会は総会を兼ねるため坂本吉治(71期)幹事長の司会で始まり、村木眞志(57期)議長が開会を宣言し議事に入りました。梶谷清(64期)二金会会長から平成29年度の事業報告、平成30年度の事業計画等の報告があり拍手をもって可決されました。
来年度の事業計画の目玉として、金曜日の夕方は現役バリバリの若い同窓生が集まりにくいのではないかということで執行部から7月の例会は試験的に土曜日の昼間に開催したい旨を提案し了承を得ました。(執行部としては何が何でも50名以上の参加を目指したいところです)
総会終了後は通常の例会に入り山坂同窓会長の挨拶の後、大野晏稔さん(57期)の乾杯で歓談に入りました。
山坂同窓会長からは「広商デパート」や「吹奏楽部への楽器の支援」など同窓会としての活動について披露していただきました。今年の同窓大会は「1,000名以上、全期の参加」を目指しておられ、最後に「6月16日(土)の同窓大会でお会いましょう」と力強く締めくくられました。
越智理事からは硬式野球部の近況報告をしていただきました。
この冬は技術面、精神面のトレーニングに加えご飯を毎日1キロ食べて体力強化も図っている「目指すはこの夏の100回記念大会での全国制覇である」との言葉に一段と会が盛り上がりました。
二金会としても万全の態勢でお待ちしとります!!
なごやかな雰囲気で会が進むなか今回初参加の八尋三千代さん(84期)に自己紹介をしてもらいました。八尋さんは残念ながらこの4月に広島に転勤ということで、最初で最後の二金会になるかもしれません。広島からの参加も歓迎ですよ。
また、今回も「回想シリーズ」として植野克彦さん(59期)、大原一之さん(60期)、橋本康夫さん(60期)、土橋由利子さん(65期)、田島祐子(79期)事務局次長の皆さんから若かりし学生時代の話に耳を傾けながら同窓生の繋がりをほんわかと感じた瞬間でした。
いつものことながら同窓会ならではの話が尽きないなか、市川和友さん(57期)の乾杯に続き、増田智博(87期)事務局長の校歌斉唱と、フレーフレー広商のエールで「広商二金会 We Love HIROSHO」のお開きとなりました。
[追伸]
・次回の二金会は平成30年7月7日(土) 11時30分から梅田グランドビルの白楽天で開催を予定しております。京阪神におっての卒業生の皆さん参加をお待ちしとりますけえね。
ざっくばらんで楽しいよ!! 『We Love HIROSHO』
                         
〈文責:大利裕二〉


二金会1.JPG

2二金会.JPG

二金会3.JPG

二金会4.JPG

二金会5.JPG

6二金会.JPG
posted by 京阪神支部 at 2018年03月22日 15:06 | Comment(0) | お知らせ

第755回二金会開催のご案内

第755回 広商同窓会京阪神支部(二金会)開催のご案内

広商二金会 We Love HIROSHO


平素は二金会の運営に格別のご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
 今年の冬は例年になく寒さが厳しいようですが同窓生の皆さまは如何お過ごしでしょうか。
二金会は、昭和10年に始まり、安永博初代会長(9期・野球部OB)の時代から、今日まで皆さまのご協力の元に755回を迎えます。お陰様で伝統を絶やすことなく、女性の参加が増え、ますます盛んになってきました。
さて、We Love HIROSHO 第755回二金会のご案内を申し上げます。
二金会3月の例会は、年間の活動報告、活動計画をお伝えする総会の場となっています。
二金会は、同窓生の親睦は勿論ですが、広島県関西同窓協議会(関同協)、広島県人会の対外活動を行っています。甲子園(硬式野球)、明石(軟式野球)、花園(ラグビー)、西京極(駅伝)など、広島県の高校生の応援活動があり、二金会から会長を始め、役員、幹事が参加し、広商同窓会京阪神支部の存在を示しております。
残念ながら今年の春の甲子園は叶いませんでしたが、広商甲子園出場待望論は、巷に湧き上がっています。大阪では、広島県人会、関同協の皆さんも自分の出身校の応援に必死ですが、それでも広商に出て欲しい、広商が出てくると勇気と、元気が貰えると声が聞こえて来ます。
私たちの時代もそうでしたが、広商は甲子園に出るだけが目標ではなく、全国制覇を目標に練習を重ねていると思います。夏の甲子園大会は100周年記念大会となります。激戦の広島大会を勝ち抜いて是非とも甲子園にコマを進めて下さい。全国制覇を待っています。

第755回二金会の例会には、同期、先輩、後輩に声をかけ、お誘いあわせの上、ご出席ください。やむなく欠席の場合は、近況などお知らせいただければ有難いと思います。
平成30年2月吉日

広商京阪神支部(二金会) 会 長 梶谷 清(64期)
副会長 中原 博(65期)   副会長  若山 智史(68期)
幹事長 坂本 吉治(71期)  副幹事長 大利 裕二(72期)
事務局長 増田 智博(87期) 事務局次長 田島 祐子(79期)
■連絡先:増田智博 e-mail: tomo2174826@ezweb.ne.jp
          増田携帯:080−5319−1165

1)日 時:平成30年3月9日(金曜日)午後 6 時15分から
2)会 場:(大阪梅田)阪急グランドビル27階
 中華料理 白楽天 電話06-6315-8383
3)会 費:男性6,000円  女性5,000円 (初参加者は3,000円です)
(なお、会場手配の関係、締め切り日は2月25日までに返信願います)
4)次回の二金会は、幹事長他役員の意見を受け入れ、働き盛りのOBが参加しやすいと思われる土曜日の午後に変更することにしました。手帳に早めにご記入ください。
◇◆平成30年7月7日(土曜日)白楽天で11時30分開始の予定です。◆◇
posted by 京阪神支部 at 2018年02月06日 15:48 | Comment(0) | お知らせ

第754回二金会の報告

New Wave 燃え上がれ 広商二金会 We Love HIROSHO

平成29年11月22日


第754回二金会の例会は、11月10日(第二金曜日)に、44期から102期まで幅広く集まった37名の参加となりました。New Waveを謳うように11名の女性の参加です。若山智史副会長(68期)は足の具合が悪い中、這ってでも参加しますと意気軒高。大原一之さん(60期)、橋本康夫さん(60期)の両先輩には、毎回受け付けの役を自ら進んでお世話を頂いており感謝申し上げます。
今回、初の試みとしてくじを引いてもらい自分の席を選んでもらうようにしました。二金会の垣根がまた低くなったようで、これも年3回開催の効用でしょうか。参加者からは良かったと声が聞こえて来ました。例会の進行は、坂本吉治幹事長(71期)が担当、欠席された方の様子を聞き、次回は必ず出席しますとの声を伝えてくれました。また、写真部・珠算部・簿記部・ワープロ部・商業生徒論文など壮行会で表彰された在校生の活躍ぶりを皆さんに伝え喜んで頂きました。
その後、梶谷会長(64期)から、二金会は、昭和10年から続く輝かしい歴史を持つ京阪神地区に在住する同窓生の懇親の場として伝統を引き継ぎ交流の場を拡げ発展させていきたい。50名以上の参加を目指したいと挨拶。その後、広島県人会及び広島県・関西同窓協議会(以後関同協)の活動内容と今後の活動計画を報告。今年の夏は、広陵高校が準優勝し大いに刺激されましたが、二金会の意義をみんなで共有し、せっせと準備を進めています。甲子園大会出場の際には、同窓会本部と連携を取りながら二金会が応援団の役目を果たしていくことを参加者全員で確認致しました。
二金会例会は、広島から広商同窓会山坂会長(71期)、栗栖副会長(71期)が参加され、本部と支部の交流を楽しんで頂きました。広商同窓会山坂会長(71期)から来賓のご挨拶を頂き、昨年の本部同窓会は1022人の仲間が集まり、他の学校の同窓会にも大きな刺激を与えたということです。
同窓会の会場が狭くなったこともあり、来年6月の総会は、1000人以上の参加を想定し、宇品のプリンスホテルを予定しているそうです。二金会からも大勢で出席をしましょう。
第754回の二金会初参加者は、小澤正道さん(72期)、宅間寛さん(80期)、佐藤寛士さん(102期)の3名。小澤さんは副幹事長の大利裕二さん(72期)と同期でサッカー部。今後は仲間に声をかけて参加しますと有難い言葉。宅間さんは夏の甲子園で審判として大活躍。広商野球部ここにありと嬉しい便りを届けてくれました。佐藤さんは102期の応援団長。仕事も忙しく遅れての参加ですが、応援団長の片鱗を見せてくれました。37人の中には東京から郷田正巳さん(45期)が参加され、山下晏嗣さん(57期)と話しが弾んだようです。最年長の岸田典雄さん(44期)は、今年3回も海外に出かけられ、南米周遊記など纏められています。
長寿のお祝いは、傘寿の中吉哲雄さん(55期)、古稀のお祝い(65期)を、中原博さん、川崎康男さん、福垣内寿登さん、佐藤久美さんに、二金会からお祝いをさせて頂きました。返礼に広商時代の思い出を懐かしく語っていただきました。これからもお元気に活躍されることを期待しています。恒例の写真撮影と校歌斉唱。今回は元応援団長の佐藤寛士さん(102期)が担当です。
 次回755回の二金会は、3月9日(金)です。現在、二金会の案内状を、インターネットやラインの活用など増田智博事務局長(87期)が、工夫を凝らすよう頭をひねっています。また、返信内容に現況や、出身中学を書いて頂ければ話が弾んできます。二金会参加を心よりお待ちしております。
11月11日は、2年に一度の京浜支部総会があり、本支部交流の場に京阪神支部から村木相談役(57期)、梶谷会長(64期)、諸藤由美子(75期)が出席しました。  広商二金会会長 梶谷清(64期)

IMG_9008.JPG

IMG_9038.JPG

IMG_9048.JPG

IMG_9057.JPG
posted by 京阪神支部 at 2017年11月24日 15:14 | Comment(0) | お知らせ

第754回二金会開催のご案内

第754回 広商同窓会京阪神支部(二金会)開催のご案内
New Wave 燃え上がろう 広商二金会 We Love HIROSHO

平素は二金会の運営に格別のご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
広島東洋カープ優勝!! 赤い旋風が日本全国に吹き荒れています。
おめでとうございます!!

さて、今夏の高校野球大会は、広陵高校の中村選手のホームランに涙をのみましたが、確実に甲子園へ広商の足音が近づいている気がしています。
その気配を呼び込んだのは、第753回の二金会参加の10名の女性たちだと思いませんか。この様子を9月1日発行の近畿広島県人会だより101号、同窓会ニュースに掲載致しました。
新しい風が吹いてきていることを実感しつつ第754回二金会のご案内を申し上げます。
 今回は甲子園球場で審判員として活躍された宅間 寛さん(80期)に声をかけ、遅れてでも参加したいと返事を頂きました。宅間さんは、1981年(S56)に捕手として第63回全国高等学校野球選手権大会(甲子園)に出場。卒業後、立命館大学を経て、現在は、神戸製鋼所に勤務、高校・大学・社会人野球の審判員として活躍されています。
(今夏の第99回全国高等学校野球選手権大会では、第3回戦の大阪桐蔭高校対仙台育英高校の球審を務められました。その後、第62回全国高等学校軟式野球選手権大会でも審判員を務められました)
華やかな野球の表舞台から裏方の審判員として、広商同窓生の野球に対する愛が感じられます。その愛を第754回の二金会に参加してみんなで受け止めませんか。
来年の夏の第100回記念大会には、広商が甲子園に出場してくれることを、みんなで一緒に応援しましょう。
新役員は今夏、広陵高校の新大阪駅での出迎え、入場券の手渡し状況、応援団の宿泊情報、広島県人会、広島・関西同窓協議会の対応など必死になって、広商が甲子園出場する際の情報収集を行いました。頑張れ!! HIROSHO!! 甲子園出場が決まった暁には、広商同窓会と京阪神支部・二金会が、広島県・関西同窓協議会の皆さま及び近畿広島県人会の皆さまと一緒に応援を引き受けます。二金会でこの様な裏話を皆で語らいませんか。これからの母校の活躍が楽しみになりますよ。さぁ、あなたの出番です!!!
また、11月の例会では、「二金会会員の長寿のお祝い」を企画しています。二金会を長く支えて下さった方々に敬意を表したいと思います。「古希」、「喜寿」、「傘寿」、「米寿」のお祝いです。今回の対象の方は、「65期」、「58期」、「55期」、「47期」の会員の方となっています。出席された方には、ささやかながらではございますが、出席者全員でお祝いをさせていただきます。
例会にはどうぞ同級生やお知り合いの方を誘って沢山出席され、旧交を温めていただくようお待ちしております。
平成29年10月吉日

広商京阪神支部(二金会) 会 長 梶谷 清(64期)
副会長 中原 博(65期)   副会長  若山 智史(68期)
幹事長 坂本 吉治(71期)  副幹事長 大利 裕二(72期)
事務局長 増田 智博(87期) 事務局次長 田島 祐子(79期)
■連絡先:増田智博 e-mail: tomo2174826@ezweb.ne.jp
          増田携帯:080−5319−1165

1)日 時:平成29年11月10日(金曜日)午後 6 時15分から

2)会 場:(大阪梅田)阪急グランドビル27階
 中華料理 白楽天 電話06-6315-8383

3)会 費:男性6,000円  女性5,000円 (初参加者は3,000円です)
(なお、会場手配の関係、締め切り日は10月25日までに返信願います)

◇◆ 次回の二金会の予定は、来年の3月9日(金曜日)の予定です。◆◇


posted by 京阪神支部 at 2017年10月02日 12:04 | Comment(0) | お知らせ

第753回二金会開催の報告

New Wave 燃え上がれ 広商二金会
We Love HIROSHO


平成29年7月23日


第753回二金会の例会は、7月14日(第二金曜日)に30名が参加して開かれました。この暑さに体調を崩して直前に不参加となった方もありましたが、女性の参加が目立った例会でした。
広島県予選の最中ですが、今年のチームは、予選から粘り強い戦い方が見えましたが残念ながら広陵高校に0:1で惜敗でした。しかしながら広商らしい戦いは随所に見えたと思います。辛口のOBも多いかと思いますが来年に期待をしましょう。
さて第753回二金会の報告です。今回の初参加は、諸藤由美子(75期)、世古加代子(87期)、竹野康紀(89期)の3名。諸藤さんは、高校時代には、野球部の朝練を見ていたほどの大の広商ファン、世古さんは梶谷会長と同じ坂中学の出身です。竹野さんは野球部出身で増田事務局長(87期)の2期後輩。増田さんは二金会だけでなく関同協のスタッフとして忙しい毎日ですが、後輩の参加でウキウキ気分です。岸田典雄さん(44期)は、先週までにペルーに旅行され、藤野守さん(46期)は、16日の広商慰霊祭に出席とお元気な姿を見せて頂いています。久々の参加の山下晏嗣さん(57期)は硬式野球部のOB。先日の滝川二高戦では、広商の応援に出かけ元気をもらったようです。
753回例会の特徴は、30名の参加の内、10名が女性です。白楽天のテーブルの一画を占め楽しい時間を過ごして頂きました。甲子園出場、全国制覇間違いなしと、勝利の女神たちが新しい風を運んできてくれたと二金会新役員一同感謝しています。

753女性10人組.JPG

 例会は、坂本吉治新幹事長(71期)の司会に始まり、梶谷新会長(64期)から広商同窓会京阪神支部の役目、二金会とはどの様な性格なのか改めて説明し、参加者に理解を深めて頂きました。
二金会は、他の支部と同じように同窓生の交流、懇親の場として同窓生の絆を深める目的があります。広商同窓会京阪神支部の役目は、広島県人会及び、広島県・関西同窓協議会(以後関同協)の窓口として大切な役目を負っていることを報告しております。
 関同協とは、広島県人会と一緒に歩む広島県の高校の同窓会の集まりで、平成29年4月現在、正会員17校、賛助会員15校の32校。同窓会の交流の場ですが、主な活動は甲子園出場校の応援です。ここ暫くは、陣中見舞いを持って他校の応援に駆けつけていますが、近いうちに広商が関同協の皆さんのお力を借りることになると期待しています。
 その後、中原博副会長(65期)から二金会の課題について共有化を図り、中吉哲雄相談役(55期)の乾杯の後、歓談に移りました。初参加者の自己紹介が終わり、とは言っても自己紹介中に、質問が飛び交い和やかな進行が進みます。6月の広商同窓会の際に、受付で5枚購入した広デパンダと、カープのマークが入ったTシャツを見せるとすぐに売り切れ、まだないのと困ってしまいました。購入された方々の嬉しそうな顔を見て下さい。夏の甲子園にはこれを着て応援に駆け付けそうです。

753赤シャツ.JPG

 締めの挨拶は、前会長の村木眞志さん(57期)。ようやく会長職から離れて気楽にお酒が飲めましたといつものように楽しそうに締めて頂きました。恒例の写真撮影と校歌斉唱。今回は竹野康紀さん(89期)が担当。心配そうに、いや悔しそうに竹野さんの後ろから増田さんがエールの指導をしていたことを報告しておきます。次回の二金会には元応援団長が来てくれるかもしれません。
楽しみにして次回の案内をさせて頂きます。次回754回の二金会は、11月10日(金)です。
二金会に楽しい風を吹かせてください。楽しい懇親の場に多くの方に参加頂ければ幸いです。
役員一同お待ちしております。              広商二金会会長 梶谷清(64期)

追伸:二金会会長の梶谷がそば打ちを趣味にしていることは過去の二金会報告でご存知かと思います。今回『日本の食文化と麺の歴史』そば切りに至る食の文化を探るという本を出版致しました。麺類の食文化がどの様にそば切りに至ったのか。それを時代背景と共に追いかけております。
この本は麺が好き、そばが好き、うどんが好きな皆さんに読んで欲しいと思って書き上げたものです。本の代金の一部をそば打ち指導している高校生に寄付するとお話した所、二金会の皆さんから温かい心でご協力を頂きました。感謝いたします。

753全員.JPG


posted by 京阪神支部 at 2017年07月24日 15:04 | Comment(0) | お知らせ